『バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ』11話〜20話 感想

←1話〜10話 最新の『烈海王 異世界転生』感想 


 バックナンバー バキ道 ゆうえんち バキアニメ 疵面 餓狼伝 blog 掲示板 Twitter リンク12 TOP

2021年3月9日(4月号)
第11話「無礼者」

 西洋ファンタジー風の異世界に来てしまった烈海王は、闘いそうで闘わない。
 本人は特殊能力に頼らず中国武術のみで闘う気だぞ。
 でも、まだ本格的に闘わない烈海王であった。

 烈海王はナカムラ シンジとグリドール・イストンに案内されてブラキルカ王国 国王 ギルカ・ブラキルカ10世と面談する。
 ギルカ王が徳川光成にそっくりなので、烈は小さく驚く。
 ナカムラは別人だと説明する。
 でも、地球から転移する人は多い。
 大昔に徳川家の誰かが転移して、国を築き10代たったのかも。
 天草四郎だっているんだし、いても自然じゃ!

 ナカムラは国王とも面識があった。
 黒曜石の石板をスマートフォンに変化(かえ)る能力をナカムラは持っているからだ!
 けっこうスゴい能力だぞ!
 それを一人でやっているのか。
 超重要人物だな。
 私が、ブラキルカ王国を攻めるなら、まずナカムラを拉致するか暗殺するよ。

 意外と重要人物だったナカムラだが、烈と出会った今日だけで何回も死にかけている。
 VIPに対する守りがザルすぎるぞ。
 米国大統領は職を退いたあとも死ぬまでSPの護衛がつくらしい。
 損失を考えると、用心棒をつけないとダメだ。

 相手が国王でも烈の蛮勇は止まらない!
 国王をつまみ上げ、加納秀明に似た侍従長を殴る。
 中国はアレでなかなか身分に厳しい。
 組織内の序列は重要で、座る席位置を間違えると大変なことになる。

 烈海王は、この世界では客だ。
 他所から来た流れ者と言う意味での客である。
 自分の能力を買ってもらう雇用が客と主人の間にあり、対等なビジネスパートナーであるのが建前だ。
 烈はちゃんと契約していないから、フリーの立場で蛮勇ふるっているのだろうか?

 暴れる烈海王は、落とし穴に落とされる。
 穴の底には怪物がいるぞ。
 烈海王、今度こそ逃げられない戦闘か!?


2021年3月9日(4月号)
第12話「大蛇の王」

 穴の中にいた怪物は、大蛇の王 九首の巨獣キング・ヒュドラーだったッ!
 烈海王が勝てるとは思っていないが、どれぐらい戦えるのか見てみたい。
 ギルカ王は徳川さん並みに思考が危険な人だ!
 やっぱ、遠い親戚なのかも。

 相手が異形の怪物でも、烈海王は一向に構わん!
 迫る九つの首を連打で迎撃だ!
 体重差もあるし、かなり大変なんだろうが、これが中国武術か!

 ヒュドラーの噛みつきを、かわし服だけを噛ませる。
 そして服を引っ張った!
 ヒュドラーの牙が抜け落ちる!
 ジャック・ハンマーが本部以蔵にやられた技だ!刃牙道11巻 95話
 烈の死後の話だから、烈は知らないだろうけど。

 あっさり牙が抜けた。
 ヒュドラーの牙はかなり弱いようだ。
 肉食獣の牙はとても丈夫で、獲物に噛みつき全体重をかけても牙が折れたり抜けたりしない。
 牙は外に出ている部分より、埋まっている根の部分のほうが長いので丈夫なのだ。

 猿の犬歯はけっこう大きい。
 だが、根は短く戦闘に不向きなので、威嚇用に進化したと考えられている。
 全体重をかけたら牙が抜けてしまうだろう。
 人類は進化のどこかで威嚇用の犬歯も小型化した。
 ヒュドラーの牙も毒を注入するとかで、抜けやすくできているのかも。

 烈は抜け落ちたヒュドラーの牙を拾う。
 そして、鏢([金票]ヒョウ)がわりに投げつける!
 ドイルを苦しめた投擲術だ!
 ヒュドラーは自らの牙でダメージを負う。

 中国武術は基本的に武器アリの戦闘技術だ。
 烈海王は、素手にこだわらず、闘う!
 こうなったら竜殺しに青龍刀とかも用意してもらおうや!

 やっと異世界らしくなってきた。
 ここからが真の異世界 烈海王だぞ!
 ……すでに12話か。
 長い助走だった。

月刊少年チャンピオン2021年4月号
月刊少年チャンピオン2021年4月号


2021年4月13日(5月号)
第13話「天敵」

 西洋ファンタジー風の異世界に来てしまった烈海王が、やっと戦いはじめた!
 相手は九の頭を持つ蛇、キング・ヒュドラーだッ!
 怪物も異世界っぽいのが来たぞ。

 烈は冷静に観察して、蛇の頬窩を突く!
 チャンピオンのオールドファンならば『フォーナが走る』でピット器官として出てきたので知っている。
 異世界の蛇だけど、ピット器官があるらしい。
 こんだけ頭があれば、単純計算でセンサー9倍だから、さぞ探知力が高いだろう。
 でも、こういうのって多すぎると処理が大変になるから、そんな簡単なもんじゃないんだろうけど。

 さらに烈は蛇の天敵である鷹を模した鷹爪拳(ようそうけん)を出す!
 上空に飛び上がり、頬窩を突く!
 ……あんまり鷹っぽくない。
 とにかく、これで蛇のセンサーをつぶした。
 あとは確実にしとめる!

 勝利したと思ったら、キング・ヒュドラーには再生能力があったのだ。
 ギリシャ神話のヒュドラーを倒すのにヘラクレスは火で焼くことで再生を防いでいた。
 烈も同じ方法で対策すべきか!?

 再生する怪物を見て、烈海王はむしろ喜ぶ。
 やっと異世界で戦っているっぽくなって来たぞ。
 というところで次回へッ!


2021年4月13日(5月号)
第14話「少年のように」

 やっと異世界の怪物との戦闘だ!
 烈海王は少年のようにワクワクしているぞ!
 なんか少年漫画の主人公みたいだ!

 闘争の歓喜を感じながら烈はキング・ヒュドラーの弱点をさぐる。
 焼かないのか。
 まだ火を利用できない半裸の蛮族みたいだ。
 ヘラクレスより原始人っぽいな。

(…………首は九つだが心臓は…………
 一つッ!!)


 ただ一つの心臓を狙って烈海王は勁をこめた一撃を放つ!
 心臓を狙い撃ちだ!
 頭は再生できても、心臓はダメらしい。
 異世界生物の身体構造は謎だ。

 脳は最も酸素と栄養を消費する器官である。
 それを9つも抱えているから、かなりバランスの悪い生物なのだろう。
 いや、ものすごくコンパクトな脳が入っていて省エネかもしれない。
 どちらにしても、9つの脳に血液をおくるため心臓にかなり負担がかかっているのだろう。
 まさに弱点だ。

『読者 諸兄諸姉には…』
『永らくお待たせした事を深くお詫び申し上げる』
『今』
『漸く異世界にッ』
『烈ッ海王ッッ
 完ッ全ッ 復活ッッ』

 今かよ!?
 もう14話だぞ!

 待たせていた自覚あったのか。
 とにかく、烈海王がこれで完全復活らしい。

 今後は他の異世界転生者と勝負だろうか?
 それだと普通の異種格闘技バトルになってしまう。
 やっぱり魔物を狩ってこそだよな。
 いや、あらゆるものを食材としてきた中華料理で異世界の胃袋をつかんでも――
 一向にかまわんッッ!


月刊少年チャンピオン2021年5月号
月刊少年チャンピオン2021年5月号



←1話〜10話 最新の『烈海王 異世界転生』感想 


 バックナンバー バキ道 ゆうえんち バキアニメ 疵面 餓狼伝 blog 掲示板 Twitter リンク12 TOP

和書
コミック

 チャンピオン 
ジャンプ
マガジン
サンデー
RED
 板垣恵介 
夢枕獏
山口貴由

DVD
アニメ
CD
 ゲーム 
DS
PSP
Wii
PS3
360
PS2
PCゲーム
 PCギャルゲー 
フィギュア
パソコン
テレビ
メディア
家電
サプリメント
板垣恵介の激闘達人烈伝 板垣恵介の格闘士烈伝
駿河城御前試合 獅子の門 雲竜編 (カッパ・ノベルス)
管理人:とら  連絡先(E-mail):E-Mail
【特定電子メール法に基づく表示】広告メール、迷惑メールの送信はお断りします